そりゃあ、痩せたいさぁ!!

先日、友達が痩せました。ビフォアー。アフター。みたいな写真掲載とともにおひろめのプチショーをやるので来て。といわれたので観にいきました。
そこは、補正下着の販売店でした。

彼女は152cm59kgが4kg減で55kgになっていました。(8ヶ月かけて)ウエスト周りやお腹周りも補正下着でギュウギュウにしめレオタード姿で登場です。確かに見た目がスッキリしました。でも締めてるし、はずしたら戻る?補正下着だから、下着は消耗品だしサイズダウンすれば買い替えでしょうし、目標体重になるまでにはいったいいくらかかるんでしょう。

ただ、ショーを観る。と言う軽い気持ちで行ったのですが、いきなり身体の採寸、補正下着を着用させられ、「2kg痩せると理想の体系です。」といわれました。
補正下着は、パートの2ヶ月分の給料くらいですし、食事とのおきかえスープもものすごく高い。それでもそれを続けている女性は沢山いるんですよね。
いくつになっても女はお金がかかる。そしてお金をかければ綺麗になれる。60kg以下の人が10kg痩せるのと、80kg以上の人が10kg痩せるのとでは、随分違う気がします。補正下着販売のおば様が「着てみてどうですか?苦しくないでしょ」と、確かに苦しくないし、バストもあがるし、お腹も引っ込みました。

だが、だが、2kg痩せるためにこれだけ多額のお金をかけたら、身体は苦しくないが、家計が苦しくなるわ。と、思った1日でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする